固定概念


なんだか凝り固まって固定概念でしかものを考えられなくなっている気がしています。
もっと自由に、もっと大胆に…
そもそもがずーっと押さえつけて生きてきた人生だったので手帳ひとつとってもなぜか人目が気になるいまんちゅでした。
それがこのところ、だいぶいろんな呪縛から解き放たれ、自由に生きれるようになってきました。
でもやっぱり固定概念の固まりな人間なのだとはっとします。固定概念というよりは「こうあらねばならない」というレッテル張りですね。それが脅迫概念にまでなりつつありましたから。
私は私で、人にどう思われようと私のことは私の責任なんだから、責任がを取れる範囲なら何したっていいんです。
そんなことも分からなかった私。もったいない生き方だったなーと。
気が付くとレッテルを張り、自分には出来ないことだと過小評価し、最初から諦めることは、もうやめたいです。



このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています。気が向いたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

広告を非表示にする
スピロノラクトン