90日アプリで英語学習を続けられたのでDuolingoについて書く

おひさしぶりです。どうにかこうにか生きています。いまんちゅです。

今日は英語学習のお話。中学レベルの英語さえまともに身についていない私が、イチから英語の勉強をはじめました。

というか、何度もやろうとしては挫折を繰り返していたクチで、ホントにうまくいかなかったんですよね。でも、とりえず今は中学1年生くらいは習得できたかなと。たぶん。

無料アプリによって90日連続学習を達成できたので、いろいろどんな勉強なのか、書いてみたいと思います。

そもそも目的が弱いんじゃね?

私にとって英語を学ぶ目的は、ちょっと弱いです。

「ハリポタを原書で読みたい」「海外ドラマを英語で聞き取れるようになりたい」

この二つです。そりゃ弱いですよね。多分もっと差し迫った状態での目的なら絶対モチベーションも違うわけで。でも、目的が弱いのは仕方がないです。変えようがない。

で、きっかけとなったのが、Huluで日本語字幕版の海外ドラマを見始めたことです。

日本語の字幕を一生懸命見ないとついていけないみじめさ。もともと吹替派だったんですが、ちょうど字幕しかないやつにハマってしまったんですよね。

慣れない字幕で、読む時間と映像を追うのがタイムラグが発生してしまったんですよね。もう、めっちゃフラストレーションですよ。

でも、そのフラストレーションが英語学習の目的を強めてくれたんですよ。

「悔しい!なんで耳で聞いただけで意味が入ってこないの!」っていう。

悔しさってすごい。もうこれは英語勉強しなければと。

無料アプリしゅごいいいいいい

で、ぼちぼちなんか方法ないかなーと探していた時にみつけたのが、「Duolingo(デュオリンゴ)」です。

www.duolingo.com

PC・androidiosでできます。全部無料。

 

このアプリは、クイズ形式で「単語選択クイズ、英文から和訳、日本語から英語訳、英文をリスニングして英文で書く、英文をリスニングしてスピーキング、日本語分をいくつかの英文から選ぶ」といった出題がされます。

f:id:imanchu:20170625115254p:plain

こんな感じのクイズです。

とにかくひたすらクイズに答えていくだけで学習ができるシンプルさ。

なにの複合的にリスニング・リーディング・ライティングなどが一気に学べるというすごさ。これ無料ってホントすごい。

よく、お金をかけると続くっていうじゃないですか。私は生粋のケチなので、続いたときはそれでいいんですが、続かなかったときが最悪なんですよね。

必要以上にお金を無駄にしたこと責める。だからまた再開っていうことができなくて、さらに苦手意識が増すっていう。無料はホントありがたいです。

忘却曲線を使ったシステム

しかもこれ、クリアしても忘却曲線という科学的な記憶のしくみに基づいて、忘れそうになったころにそのクリアしたステージのゲージが下がり、復習しないといけないんです。

記憶を強化するために忘却曲線を使って学習するというのは、よく勉強情報などで聞きますが、それを取り入れて、クイズでとっつきやすくしてくれているわけです。

f:id:imanchu:20170625120359p:plain

「トラベル」や「限定詞」のゲージが下がっていますよね。

これをまた復習して強化しながら進めていきます。常にゲージ満タンを目指すことで、記憶に定着するシステムってことです。

 

さらに、嬉しいのが1日ノルマの設定などもできること。

f:id:imanchu:20170625120749p:plain

私の場合、1日20XP(ステージ2面分くらい)をノルマにしていて、それを90日間達成しました。普通の人なら10分くらいでしょうか。私の場合だいたい20分くらいかな。下の方のボタンで「文章について話し合う」を押すと、その問題について議論していたりするので、良くチェックする分、遅いです。

「ここにどうしてtheがつくの?」なんていう議論などがあって参考になります。あ、もちろん自分でも疑問に思ったことを書き込めます。

このアプリの強み

英語などの言語学習は、まずきちんと「読める」ということが重要なのだそうです。読める単語は意味を自分の中に入れやすいけど、読めない単語は入らない。っていう。

当たり前のようなことですが、このアプリをはじめて結構痛感しています。

例えば「currently」現在という意味ですが、これがまったく最初聞き取れず…単語としてはっきりと発音できないとスペルが全く覚えられない。

口で発音できるからそれに合わせてスペルをあてて考えられるんですよね。

いっくら文字だけを読みこんでも頭に入らないってことです。複合的に学ぶ意味が言語習得にはとても重要ということです。

 

どのレベルを勉強できる?

たぶん、現在このアプリで学べるのは中学3年間くらいのレベルです。

なので、おそらく字幕なしで映画を観れるほどは無理かな。でも、そもそもがほぼ英語レベルゼロだったわけですからね。すでにしんどくはなってきてます。

90日間、毎日20分程度頑張って、今のレベルはNHKとかの子供用英語番組を観ててだいたい分かるくらいでしょうか。

海外ドラマなら日本語字幕で観ててなんとなく…3割程度言ってる英語が判別できる程度。でも、もちろん判別できるだけで意味までは追いつきません。

英語字幕にしたら6割の英文が聞き取れますが、もちろん内容はまったくわかりません。もちろん、映像も追えません。

でも、進歩は結構すごいです。

はじめる前は日本語字幕で聞き取れるのは名前だけ、英語字幕にしたって単語と発音が全く一致しないので、本当にこの英文をしゃべっているのかすらわからないレベル。

f:id:imanchu:20170625183554p:plain

f:id:imanchu:20170625183601p:plain

こういうのが分からないんですよね。isとareの違いとか、それらとこれらの間違いとか、複数形にするの忘れたりとか。

集中力ないときにやると、この画像のように何回出題されても間違ってしまいます。

 

低レベルな人ほどこのアプリがいい

中学赤点ばかりだったっていうレベルの人でも、結構いけると思います。

むしろ、下地がある人がやってもあんまり意味ないです。曜日を英語で言えない人くらいのが小さく学べるので、苦手意識とかもだいぶ気にせず勉強できます。

それに、分からないことを気軽に質問できるのもいいですね。

親切な誰かが、「ここforいるんですか?→慣用句だよ!」なんて教えてくれます。

ニュアンスの違いとか、これで不正解だったけど、なんで?っていう質問ができるのもすごくいいですね。分からないことを分からないままにしないですみます。

 

いまいちなとこは?

私はandroidユーザーですが、PCと若干システムが違うことですかね。

PCだとすべて英文を自分で入力する必要がありますが、androidだと単語がずらっと並んでいてそれをタップする感じの設問が多いです。

楽でいいんですが、スペルミスが多すぎる私としては、あれじゃ覚えなそうです。

なので、もっぱらやるのはPCから。タイピング強化にもなるしね。英単語のタイピングってなかなか慣れない…

まぁでも旅行のときなんかはスマホでもできるので、最高に便利です。

今後、無料提供を支えるために有料のテストとか受けてみたいなー今受けても落ち込むだけだからせめて1年後くらい?

 

さて、そんなこんなで、英語学習、どこまで続けることができるでしょうか。

なんだかアプリの回し者みたいになってしまいましたが、かなり私の中ではおすすめなので、紹介してみました。ぜひ興味のある方はやってみてください。

ではまた、次は180日達成後にどれだけ進んだか報告することにします。

 

広告を非表示にする
スピロノラクトン