汚部屋時代と今の違いから見る綺麗を保つコツ

f:id:imanchu:20140423132941j:plain

私は、「人を家に呼ぶには夫と2人がかりで数週間かかりそうな汚部屋」から「1時間ほど掃除すればたいていの人は呼べる(調子が普通以上ときに限る)」まで進歩しました。

汚部屋時代と今の違いを書き出してみました。

で、書き上げたカードを眺めてみると、「あれ、これって綺麗を保つためのコツ」なんじゃね?ってひらめきましたwwwんなたいそうなことじゃないですがw

これらの能力が全体的に底上げされ、それぞれが影響しあい、今の「床が見える・人を呼ぶギリギリレベル」の環境ができたわけです。

ということで、コツということに置き換えて書いていってみましょうー

 

1.ものの住所を決める

ものに住所を決めることは汚部屋脱出において最大の課題です。

最初はごみ箱をちゃんと設置することから始めました。ごみをゴミ箱にちゃんとその都度入れるということからです。

少しづつ少しづつ、確実に住所をつくります。

この項目が一番他との影響を受ける項目です。住所が決まっていれば、だしっぱなしが防げるし、反対に、ものがあふれてしまう場所には住所のないものが集まってきます。例えば食卓やキッチンカウンターなどです。

すべての項目に言えることですが、すぐにすべてをしようと思うのではなく全体を底上げすることが重要です。

ひとつものの住所を作ったら、気長にその場所がしっくりくるか見極めなければいけません。

 

2.使いっぱなしを減らそう

住所ができたものは必ずそこに戻すよう心がけます。

ハサミはハサミの場所。ゴミはゴミ箱へ。

レベルが上がってくると、買っていないまだ見ぬ未来のものの場所まで設定し、置きっぱなしを防ぎます。何か買ってきたら梱包を解いてその場所へ。

3.気づいた時にできる精神の余裕を持とう

人間なので完璧はありえません。たまには使いっぱなしもあります。いや、頻繁かもしれません。

そこで、次にその使いっぱなしに気づいた時が勝負なのです。

使ったときそのまま放置してしまったなら、次気づいたときにすればいい。でも、そんな時かなりの確率で見てみぬふりをしまう。

だからこその「心の余裕」なのです。

なんとなくどんな時に見てみぬふりをしてしまうのか考えてみたら、「余裕のないとき」でした。

気持ちが晴れやかで家が片付いていていれば、案外できる時が多いはずです。

そして、当然ですが家が汚いとどれが使いっぱなしなのか気づくことすらできません。むしろ、すべてが使いっぱなしとも言えますが。

綺麗を保てれば保てるだけ気づけるのです。

4.荒れてもまたしつこくチャレンジする。あきらめない!

何度やってもまた元通りのような状況にすぐ戻ってしまうのが汚部屋住人です。

私もずっとそうでした。

綺麗にして、ものに住所を与えて、でもすぐに元通り。

でもやはり諦めないことが重要です。結果論でいえば、私は汚部屋から一進一退を繰り返して普通の部屋までどうにかたどりつきました。

今では戻っても汚部屋状態までは戻らずに済んでいます。

戻っても床の可視率60%程度(掃除した状態を100として)。まぁ人をあげられるレベルじゃないですがw

それでも汚部屋時代は可視率0%だったんですからすごい進歩です。

それに昔は床にあらゆるゴミがあふれていましたが、今はあふれるのはチラシとか服とかホコリとか買ってきたけどまだ使わないものとかで、間違ってもその辺に弁当がらなんて落ちてません。

この進歩はやはり何度でも諦めなかったからでしょう。

そしてこれからも諦める気はないのでもっとレベルを上げられるはずです。

5.常に綺麗を保とうと思うこと

汚部屋になる人は一気に片づけてその反動で何もしなくなることが多いのではないでしょうか。もちろん私もそれでした。

汚しまくって一気に片づけるのと、綺麗な状態からそれを保とうとするのでは、保とうとするほうがずっと労力はかかりません。

分かっているんです。でもできないw

だからこのコツが6つもあってそれを底上げするしかないです。

だから、その気持ちを忘れないこと。綺麗を保つ方が得だと自分に言い聞かせること。それが大事です。

6.完璧を目指さない

掃除も片づけも完璧を目指してはいけません。いくら綺麗を保つ方が楽だからと言って、「完璧な綺麗さ」を保とうとしてはいけません。

目指すのは「現状から少しだけ綺麗にしてその綺麗を保つ」です。

それがひとつづつ増えていっていつのまにかいろんな綺麗が保てているというのが理想です。

完璧を目指すからやる気がそがれます。ほど遠くてしんどいです。

なのでやらないよりましと思いながら確実に行動を起こすのです。

 

以上、キレイを保つコツ。どうでしたか?

分かりやすく伝えられているでしょうか?

やっぱPoICで書き出すことはすごいことですね。こうやっていろんな気付きがある。

このカードを書いた時点ではこんなにだいそれた記事になる予定じゃなかったんですがね。素晴らしい!自画自賛ですw

 

このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらペナルティ!

↓ランキングに参加しています。気が向いたらポチっとお願いします。 

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

 

 

 

広告を非表示にする
スピロノラクトン