読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの問題と対策

f:id:imanchu:20140224114442j:plain

戻ってまいりました、いまんちゅです。お久しぶりです。

どうにか更新再開まで浮上できました。様子を見ながらあんまり飛ばさないように更新再開しまっす。

今回かなり重いうつの症状があったと思います。

私は以前躁うつ病と診断されていまして、今は通院もしていません。なので普段からうつ状態にはまらないよう、きっかけを作らないよう生活しています。

安定した生活を得られるよう工夫していますが、やはり年に1回くらい大きな浮き沈みがあります。今回は8ヶ月ぶりくらいかな。

起きて12時間、トイレ以外ホットカーペットの上から動けず、身体も起こせないという状態が3日は続きました。それ以外の時間はベッドですw

ベッドで寝て起きてホットカーペットに移動してご飯食べて寝てちょっと何かしてまた寝て何かしてベッドへという24時間のうち覚醒している時間がほんの数時間というありさまでした。

今、この落ち込みを客観的に見てカードを書いてみました。

やはり、1番の問題は夫にきちんと理解をもらえていないことが大きい気がします。

深い落ち込み状態であらゆる手伝いをしてくれる夫で助かるのですが、どうして欲しいかをきちんと伝えるべきだと本当に痛感しました。

何を手伝って欲しくてどういうことを放っておいて欲しいのか。

お尻をたたいて欲しいこととそっとして欲しいこと。

無理に外に連れ出されるのは辛いけど、風呂には無理にでも動かしてほしい。

不安で不安で泣き虫になるけどとにかく抱きしめてくれさえすればそのうち落ち着くとか。

休みの日にカレーを作り置きしてくれたのはすごく助かったし、こまめに炊飯器を洗い出してもらったので炊くのだけはできたのが良かった。

元気になったらあれしようとかそういう会話は案外つらい。抜け出せる気がしていないから。世界の終わりのような気分だから。

頭が回らなくて家計がやばくなるので手伝って欲しい。むしろ半分投げたい。普段から急に投げられるようにしておかないと。

一人の時間に動くことは無理なので二人の時間に少しでも協力して普段のことをできるように。動けないなりのやり方をシステム化。

 

うーーーん、こう書いているとホント私の夫は苦労するねwww

大変だw

でもまぁそんなこといってたら何も変わらないので少しでも夫の負担を軽くするために。

ちゃんと備えを。

まだ本調子ではないので、いっときはこのブログも一言更新が多くなるかもしれません。でもこれはこれで日常に戻すリズムになると思うので無理の無い範囲で再開ってことで。

しばらくは様子を見ながら。ということでこの2週間は急なお休みもOKってことで。予告なくお休みします。通常に戻すときはまた書きます。

 

このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらペナルティ!(只今体調整えるため一時的にサボり解禁中。) 

↓ランキングに参加しています。気が向いたらポチっとお願いします。 

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

 

 

 

 

広告を非表示にする
スピロノラクトン