ブックカバーを作ってみた♪♪


ぶっひゃひゃひゃひゃひゃ!ブックカバーをつけてみたぞい!!


嬉しくてテンションおかしめですw
持ち歩き用ではなく、家用ブックカバーです。
最近十二国記を揃えたのでちょっと何か良いカバーは無いかと。。


ネットからダウンロードして印刷して巻くだけ!な超簡単ブックカバーです。

http://bookstyle.e-whs.net/
http://www.masuiwaya.co.jp/download/download_book.html
http://www.reki-c.com/club_bookcover.html

この3つのサイトからダウンロードしてきました。


ビニール製の透明カバーをかけようか悩んでいたんですが、意外にツタヤでもらった紙のカバーがすっきりしてて気持ちよく、何か他に安くて良いの無いかなーと。
買ったままの状態じゃ色がたくさんでなんだかごちゃごちゃした印象になってしまうんですよね。
全部統一したいので試しに。


こんな感じで印刷します。A4で文庫本ピッタリの大きさです。
色とりどり試してみました♪

上下を折って縦の長さがぴったりくるよう調節します。

んで、くるんと巻いて差し込みます。簡単ですねー
ホント、自分で本屋でもらうカバーをつけてる感じです。

これで完成ー♪

プリンターの調子がおかしくて実物はかなり印刷がおかしいんです。
ラインはいっちゃってる(;^ω^)
まぁ今日は実際につけてみたらどうなるんだろうってお試しでやっただけなので良しとしましたw


並べるとこんな感じです。
結構背表紙がポイントかもしれませんね。並べた時に見える部分の色で印象が決まります。


タイトルを書いてみました。
洋書風の茶色のやつは案外スッキリ見えておしゃれでいいかもしれません。
タイトルも邪魔しないし。
青い柄のはちょっとタイトルが見にくいですねーーー可愛いのに。。。
和柄っぽいボーダーのやつがタイトルもベージュのとこにかけるし良いかもしれません。


うん、なんだかとっても良いです。気分が良い。
ちょっとだけ手を掛けているので本を大切にする気持ちが湧くし、わくわくします。
ずらーっとこれが並んだら、「こんなに大好きな本があるんだ」って嬉しくなると思います。
ひとつだけ問題があるとすれば防水性がないことですね。耐久性もなさそう。
でも、その分また掛けなおす機会も増えて楽しいのかもしれません。


あーもうどれにしよう。
どれにするか決めるのが楽しいですね。あー幸せw


このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています。気が向いたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

広告を非表示にする
スピロノラクトン