システム手帳活用その3−PoIC用ジョッター

だいぶ体調も回復してきました。
週末に夫婦水入らずで餃子祭りをしたからでしょうか。すごく良い感じです。

システム手帳活用術2013-その1 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20121015
システム手帳活用その2−作り方 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20121017


システム手帳シリーズwの続きです。
今日はいつもPoICで使っている情報カードを持ち歩くためのリフィル作りです。

とりあえずPoICって?って方はこちらへhttp://d.hatena.ne.jp/imanchu/20100430
私のPoICとの出会いについて書いた記事です。
簡単に言うと、PoICというのは頭の中を吐き出してそれを再利用するためのカードシステムとでもいいますか。
上手く運用できているわけではないんですが、カードを残すことでいつか何かの役に立つんじゃないかという淡い期待から、常に私がちゃんと運用しようと努めて…いや、執着しているシステムですw


そもそもこのシステム手帳になったのもどうすればスケジュール帳とPoICを上手く運用できるかということから始まったんです。まぁその辺はまたおいおい書くとしましょう。
そのカード、情報カードと呼ばれるものをとにかくスマートに持ち歩きたいと、組み込んでみました。


それでは行きましょうー

クリアファイルのわの部分を利用してストック用リフィルを作ります。その2で書いたやつのあまったクリアファイルを使います。

こんな感じです。

実際にカードを入れたらちょっと出し入れがしにくかったので上部を少し切り取りました。
これで出しやすいです。

で、これでジョッター仕様にします。100均に売っていた写真を傷つけずに貼れるシールです。
簡単に着脱できるかというとそうでもないですが、横向きにしてそのままカードに文字がかけます。
書いたカードはストックに戻して常に書いたらジョッターに新しいカードを挟むようにすれば素早くかけるはず!!


実際に手帳につけました。どうでしょう?まぁお金かけていない割には良いですねw
使い始めて不具合が出てもガンガンカスタムできるのが手作りの良いところでしょうw


こんな感じです。
出来るだけ無地のリフィルを最小限にしておいてカードに書く頻度を上げるように考えています。
今のところ無地リフィルは3枚くらいしか入れない予定です。
これだけじゃカードがもしかしたら足りないかもしれないので別にカードフォルダを持とうか検討中だったりしています。
入れられるカードはあまり多くないので。

これを別にカバンの中にひそませようかなーと。
でもこれ持っちゃったらせっかく手帳を軽くするためにこれだけ考えたのになーとw
だからといって裸でカード持ち歩きたくないし。
と、ぐだぐだ考えていたら一番持ち歩くのは家の中だと気付き、それならメモパースもあってもいいかなとぐらぐらしてますw


ま、とりあえず当初の目標「スマートに手帳とカードを持ち歩く」が達成できたので良しとしましょう。

あ、ちなみにこのカードホルダーの裏に作ったのがこのフセンパッドです。

裏側のつるつる部分を利用してポストイットを収納してます。
あまったクリアファイルでカバーをつけただけ。カバーはマスキングテープで貼ってます。


【手帳関連記事】
システム手帳活用術2013-その1 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20121015
システム手帳活用その2−作り方 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20121017
付箋で簡単!ToDo管理! http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20120215
A5ノートを使った手帳の作り方その1 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20100805
A5ノートを使った手帳の作り方その2 http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20100809


このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています。気が向いたらポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

スピロノラクトン