万年筆の魅力


どうも取り憑かれている気がします。万年筆の妖精にwww
ブルーブラック・グリーンときたら今度は黒が欲しくなります。そして赤も。
カーボンインクとかにすれば水彩の下絵にも出来ます。ふでDEまんねんとかいうペンの立て方で字の太さが変るという面白い万年筆もあったりします。
そんなことをつらつらと調べているうちに2時間が過ぎ、3時間が過ぎ…いかんです。
ちょっと自制します。

やっぱり書き味が私にとって1番かもしれません。スルスルと滑らかな書き心地。
これを味わってしまうと家中のペンをすべて変えたいくらいの勢いですwwww
あーまじリビングメモ用に安いの買うかな…ダメダメw悪魔のささやきがーーーーーー!!

はあ…なんだか万年筆に体力を奪われてしまっている気がしているいまんちゅです。

このブログの目次→こちら 月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

広告を非表示にする
スピロノラクトン