猫様イタイイタイ

なかなか調子が戻ってきませんね。
昨日はお猫様の病院に行きました。
ふと抱き上げた時にえらい大きい悲鳴をあげられまして、なんでだろうとみてみたら・・・
肛門横にただれたようなひどい膿んだ状態の傷?が・・・
かなり大きくて、そういばここ何日か必死でお尻舐めてるの良く見かけたなーと。
ソッコーで病院へ。
肛門のう炎というものみたいです。肛門線というのがあってそこが炎症を起こすとか何とか。
犬では聞いたことあったんですが猫でもあるんですねー。
すごく興奮したりすることがあったりすると分泌物が溜まって普段なら排泄するらしいですが、炎症を起こして膿んでしまったようです。
うーん。ホント痛そう。

いまはエリザベスカラーというエリマキトカゲみたいなやつをつけて舐めて悪化しないようにして薬を飲ませています。
これまた初カラーなのでうまく動けないらしく大変よろよろしてます。
頭を上げて動けば床に着かないのについ床につけちゃってざざざざざーっとなってます。
結構治るのに時間がかかるらしいので可愛そうですがカラーはつけといてもらわないと。
もう少し早く気付いてあげればよかったなー(;´Д`)
昨日はカラーを引っ掛けて動けなくなるんじゃないか心配で寝れませんでしたw


いろいろ調子を落としている原因もあと1,2週間で片付きそうなので今が踏ん張り時です。
はやくいろいろクリアにして家のことに専念したいですね。
そろそろ衣替えの時期もきますしね。掃除も寒くなる前にいろいろやっちゃいたいので。
がんばろー





このブログの目次こちら
月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ

広告を非表示にする
スピロノラクトン