楽器に関する思い出

ひっさしぶりに今週末は友人宅にお泊りして遊んできましたー
家族ぐるみでお付き合いさせていただいてる友人で、約5年ぶりに他人の家に泊まれましたw
ずっと精神的なものでひとの家に泊まることが出来なかったんですよね。
こんなに回復してきたのかと自分でも嬉しい限りです。疲れたけど楽しめました!!


さてさて、お題でウクレレが当たるらしいのでこれは書かないといけないなとwww
島村楽器のお題楽器に関する思い出」です。

今思うと大変楽器とはかけ離れた人生を送っているいまんちゅです。

初めて楽器らしい楽器に触れたのはおそらく小学校低学年くらいでしょうか。
カスタネットとかマラカスとかだった気がします。
それからリコーダーやピアニカ・ハーモニカなどを授業で習うも、ほぼすべてにおいて落ちこぼれ組www
いっつも居残りして練習してたきがしますね。
思春期にはギターやらドラムに興味を持ち・・・っていうかバンドを組むことに興味があったのかな。多分女がバンドっていうかっこ良さに酔いしれたかったんだと思います。
がしかし、ドラムは黒のスティックを買って終了wギターは知り合いのギターを触って終了w


たぶんねーちょっと弾ける段階まですら我慢ができなかったんだと思います。
というかあの頃からつい最近までの私は何かを努力して積み上げてその経験で自信を持ち、更に上へいこうとするってことをしたことがなかったのかもしれません。
唯一ひとつだけ人生の中で良いとこまでいったものがありましたが、それは自分合っていたので毎日積み重ねることが苦でなかったため努力という意識もなく少しの努力で済んでいたからうまくいった気がします。


今はというと、積み重ねて得るものの気持ちよさみたいなものに気付けている気がしています。
何事も出来ない出来ないと言わず、とりあえずやって続けてみると気持ち良いと身をもって感じれるようになれたのは本当につい最近だと思います。
今はこのブログも続ける快感の一つだし、綺麗を保つために努力することもきちんと努力すれば何か自分に返ってくるものがあると知っています。
だからこそ、、いろんなことに取り組んで挑戦しまくりたいですよね。
自分でもカゴバックや編み物、家具作り、プラモデルにダイエットなどなどちょっと手を広げすぎ感も感じていますが、「三日坊主も続ければすごい」と信じ多趣味な人生を送って生きたいですね。
あー、まあ家具作りだけは結構続けているので胸を張って趣味といえるかな。


ってことで挑戦したいのでウクレレ下さいwwwくれたらきっと練習してここで披露しますwたぶんw
ドラムの二の舞はしませんw今なら出来る気がしますwww





このブログの目次こちら
月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

広告を非表示にする
スピロノラクトン