鬱な時

少し、マシになった気がしますね。ちょっと鬱期だったのかもしれません。
今回はとにかく自分の身体を観察することに努めています。
骨折期間は毎日朝起きて朝セットと称する「ラジオ体操・洗顔歯磨き・着替え・朝飯・スケジュールたて」ってのをやってました。
でもかなり気分が落ちてきて辛くて仕方ない状況に陥りました。
なので辛い間とにかく気を紛らわすことだけをして朝セットは一時中止、自分の身体の調子を観察することにしました。
その間守ることは1つ。夜早く寝ること。
22:30には布団に入って23:00には寝るという目標で最近やっていたのでそれは守ろうと。
寝れなくてもいいからとにかく22時半には布団に入る。23時に寝れれば最高だねと。
んで、それだけ守ればネットしまくっても良いし、テレビ見まくっても漫画読みまくって良い。
むしろ何も考えないように漫画とDVDをかりまくってました。
そのなかで今自分の体調はどうか、気分が落ち込んでいるかどうかを常に問う。
落ち込んでいるなーと感じたら何かする。現実逃避が出来るものなら何でもよし。
家事も何もかもほっぽり出してとにかく気分が上がるのを待とうと。

で、今は少し上がったんでブログを書いてるってワケです。


やっぱりもっと自分が他人と違うことを認識しないといけませんね。病気なのだと。
病院にすら行っていないのではっきりどうこうは分かりませんが、やっぱり人より気分の浮き沈みが激しいのは確か。
んー違うな、やっぱり病気だろうがなんだろうがどうでもいい。
とにかく自分はそういうものなのだと、躁うつ病というものに当てはめずに考えなければいけないと。
自分の身体が、心が、どういう風に浮き沈みするのかを知らなければいけないそれを知って自分はそういう性質だと認めて生きやすい方向性を導き出さなければいつまで経っても何も変わらない


どうしても辛くなったら私には薬を使うという最終手段がある。
どうせ病院に通うことがストレスになるんだから薬に頼るのは本当に辛い時でいい。
だから今は沈んでいく自分をずっと見ていようって思ったら楽になれた。

よし、気分が上向いているうちに掃除するか。


っと、そういえば、足の方ですがずい分回復してます。今は松葉杖無しでも一応歩けます。
そろそろ骨折日記も終わりかなーと思っていますが、一応なにか区切りをつけて終わらせたいですね。
ってかここ数日は日記を手帳につけることすらしていなかったのでそれを飛ばしてしまおうか悩み中ですw
うん。面倒だから飛ばそうwwww



アンケートご協力ありがとうございました。結果は→こちら
月曜〜金曜更新!サボったらブログ削除!

↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

広告を非表示にする
スピロノラクトン