夢に日付を!

この間、和民の社長がTVで言ってました。
「夢に日付を付ける!」ちょっと「おおおおお!!!」と思いました。
この人あんまりよく知らなかったんですが、なかなか良い事いいますね。本も出してるらしいです。
社長の本ちょっと読みたいですね。


以前、「なりたい自分を妄想する」という記事を書きましたが、これも同じようなことなんです。
とにかく具体的に超具体的になりたい自分を妄想するのが自分を変える第1歩なんです。

和民の社長の場合「24歳の○月○日に起業する」と具体的に決め、それまでの時間資金集めのアルバイトをし、お金が溜まれば高級クラブで一流の接客術を学び、夢をかなえるために必要なことをひとつづつやっていったそうです。そして有言実行。起業したそうです。
これはかなり極端な話でここまで大きいことはなかなか下地が出来ていないと出来ません。おそらく普段から人脈をつくったりしていたのでしょう。

こんな大きなことでなくても良いんです。
私の場合ずっと目標というか夢というかそういうものはずっと「当たり前のことが当たり前に出来る主婦になること」でした。
どんなことがあってもきちんと生活していける生活に対して意欲的な人間になりたいと常々思っていました。
汚部屋時代の私にとってこの夢は本当に夢でした。現実できそうもない夢でした。
それでも、奮起し日付を決めました。日付といっても5年後の自分の理想像を妄想しただけですがw

自分の考えたインテリアの中で過ごして、家具を作る。作った家具だけで構成するインテリア。そんな部屋の中でティータイム。縁側で読書をして悠々と過ごす。夏は浴衣で夏祭りに行き、冬はイルミネーションをみにいく。もちろん、家事は私主導で家の中は常に片付いている状態。食卓には旬のものを用意して行事もきちんと楽しむ。旅行にもたくさん行きたい。」

こんな感じの妄想でした。働いている自分を最初は妄想していたんですが、あまりにも遠すぎてすぐ諦めましたw
だってまずは家のことが先決です。働くうんぬんよりとにかく自分の生活をきちんとすること。
そのためにこんな風に↓考えてみました。


当たり前のことが当たり前に出来る主婦になりたい
 ↓
毎日を丁寧に過ごすことが一番
 ↓
丁寧に過ごせば家事は一通りきちんとやるはず
 ↓
家事をしっかりするためには今出来ていることを伸ばし出来ていないものを出来るようにする
 ↓
できないことをリストアップして出来るようになるにはどうすればいいか考える
 ↓
それを実行する


こんな感じで家具作りやらなにやらについても書いてみて今しなければならないことを書き出し、実行しました。


そして、いまんとここれを考えてから5年は経ってません。たぶん3年くらいかな。
ノートになんか決意みたいのが書いてあったんですが日付が消えてるwww
で、この3年でだいたい目標はクリアできたかなと。あー浴衣着て夏祭りはまだ行けていないですね。
流石に身の回りすべてのインテリア手作りはまだですが、結構大物を先日作ったのでいいかなとww
このまま継続して5年経った頃完璧にクリア出来ているといいな。


これから先の目標も最近考えています。
どちらかと言うとこの5年後に設定した目標はクリアしても継続しなければいけないので一生ものです。
死ぬ時に本当にクリアできたかどうかわかるものです。
なので、ここ1年くらいの目標は「やってきたことを記録しまとめる」という目標で今ブログを書いています。
自分の頑張った証を残したいのです。
いずれは今みたいにだらだら書くんじゃなくて、きちんと文章をまとめてコンテンツとしてわかりやすくみなさんに見てもらえればいいなあと思ってます。だって私みたいな駄目人間でも他人の役に立てるかも知れないんですから。
せっかく人と違う経験をしたんだからそれを役立てないとw


ってことで私の目下の目標はこのブログを書き続け、それをそのうちまとめることですw
気張りますw


目標達成2ヶ月連続更新まで18日サボったらブログ削除


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

広告を非表示にする
スピロノラクトン