駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは不眠症

基本的な不眠対処法です。
不眠症にもいろいろありますが、私の場合寝つきが非常に悪いです。普通に何の対策もしなければ朝まで布団の中で目がさえてます。
不眠にもいろいろあると思うので自分で当てはまらないものもあるかもしれません。


■寝る前にカフェインを取らない(コーヒー・紅茶・緑茶など)
カフェインには覚醒作用があります。持続時間はそう長くはないらしいのですが、一度眠れないと思ってしまうと精神的に追い詰められて寝れなくなってしまいます。ノンカフェインの麦茶や玄米茶などがいいですね。

■寝れないからといってテレビを見たりネットをしたりしない
テレビやパソコンのディスプレイは強い光をはなっています。その光の刺激で脳は活発に動き眠りに入る状態とは程遠い状態に。

■とにかく布団に入って目をつぶる
布団に入って目をつぶるだけで少しは身体の疲れが取れます。

■布団にはいったら楽しい妄想をしよう
宝くじが当たった妄想や芸能人とデートする妄想、
豪邸を建てる妄想や旅行に行く妄想。
何でもいいです。とにかく妄想して眠れないことを忘れてください。
眠れないと思うことが最大の入眠の障害なのです。

■朝起きたら朝日をあびる
日の光は体内時計をリセットする役割があります。明日の睡眠のために朝日を浴びましょう。反対に夕方光を浴びてしまうと眠れなくなってしまうらしいです。

■睡眠のために日中の生活を変える
昼寝をし過ぎたり、運動をまったくしなかったり、外にまったくでなかったり。そういう生活をしているとやはり寝れなくなります。身体を適度に動かして適度な身体的疲労をおえば寝やすくなります。


他にもチョコチョコあることはあるんですがまた今度紹介します。


今日のタイトルはホッテントリメーカーで書いてみましたw
http://pha22.net/hotentry/


目標達成2ヶ月連続更新まで51日


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

広告を非表示にする
スピロノラクトン